毎日なにかをしようと思うたびに、着手する決心をしなければできないほど、情けない人間はいない by GRITやり抜く力

自己啓発
スポンサーリンク

私は小さい頃から1つのことを続けるというのが苦手な子供でした。

 

楽な方へ楽な方へ流れてしまい、一度やる気になっても寝たらそのやる気も忘れてしまい長続きしないという類稀なるポンコツさ。自分としてもこのこのままではいけないと思い、何度か新たなことに挑戦してみたのですが現在に至るまでこの「三日坊主」を直すことはできませんでした。

 

そんななか、本屋でこの本を見つけ、「やり抜く力」というのは今の自分にとってぴったりであると思い、この本を読み始めました。私はこの本を読んで初めて「やり抜く力」のことを知ったのですが、近年ビジネスやスポーツの分野で「やり抜く力」が注目されているようです。

 

ということで、今回は「GRITやり抜く力-人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける(アンジェラ・ダックワース)を取り上げて学んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

才能やIQよりも「やり抜く力」が重要

この本は、著者であるペンシルベニア大学心理学部のアンジェラ・ダックワース教授が、多くの成功者にインタビューし研究した結果、人がそれぞれの分野で成功するには、才能やIQよりも「やり抜く力」が重要であるということを科学的に突き止めたことから書かれた本です。

 

「やり抜く力」とは、目標に対し情熱を持ってひたむきに取り組み、あきらめずに努力し続ける粘り強さのことを指し、この能力の伸ばし方から日々の行動までが説明されています。

 

やり抜く力を伸ばすには?

興味を掘り下げる

物事をやり抜くには、その対象に興味がないと達成することが困難です。自分が何に興味があるのかを知る為には以下の質問について考えることが助けになります。

  • 私はどんなことを考えるのが好きだろう?
  • いつのまにかよく考えているのはどんなこと?
  • 私が本当に大切に思っているのはどんなこと?
  • 私に取ってもっとも重要なことは?
  • なにをしているときがいちばん楽しい?
  • これだけは耐えられないと思うことは?

 

この質問に当てはまる事柄は自分が興味がある事柄ですので、それをやり抜く対象にしてやり抜くことで、やり抜く力を伸ばすことができます。

 

目的を意識する

目的というのは「なぜそれに取り組むのか」という質問に対して、自分なりに出す最終的な答え。自分の取り組んでいることが、自分よりも大きな目的とつながっていることを意識しながら取り組みを行うことでやり抜く力を伸ばすことができます。

 

③練習する

何事にも練習が重要ですが、やり抜く力を伸ばす為にはただ練習するだけではなく、目的を持った練習が必要になります。具体的には下記のように、目標を設定することで質の高い練習を行うことが重要となってきます。

 

  • 自分のスキルを上回る目標を設定してはそれをクリアする練習を習慣化
  • どれだけ長時間取り組んだかだけではなくどれだけ集中して質の高い取り組みを行ったかが重要(意図的な練習)

 

希望を持つ

希望は困難に立ち向かうための粘り強さの源であり、物事を続けるのに必要な事柄です。絶望的な状況でも希望を持つことの重要さを知ることで困難な状況下でもやり抜く力を伸ばすことができます。

 

毎日なにかをしようと思うたびに、着手する決心をしなければできないほど、情けない人間はいない

この言葉がこの本を読んでいて一番、心に響いた言葉です。まさに自分に当てはまっていたので耳が痛いです。

 

何かをやり抜こうと思った時に最も重要なのが、やるときの心の負担をなくすということ。楽しいことを続けるのが簡単でも、あまり気が進まないことを続けるのは難しいというのはこの心の負担のせいです。

 

やり抜く為にはその行動を習慣化し、心の負担をなくすというのが達成の第一歩となります。

 

三日坊主、10回続けば1ヶ月

ここまで、やり抜く力を伸ばす方法について学んできましたが、正直なところ、この本はストイックな人には効果があるとは思いますが、私のような典型的な三日坊主には少しハードルが高いのかな、という印象を受けました。

 

しかし、そんな中にも三日坊主にも当てはまる重要項目がありました。

 

それが

目的を明確にして意識すること

です。

 

目的を明確にすることで、たとえ一度辞めてしまうことがあっても、再度始めるというハードルが低くなります。このことは、ストイックな人にとっても典型的な三日坊主の人にとっても重要な項目だと思いました。

 

また、この本を読んでいる最中「やり抜く力」についてアンテナが張っていたからなのか、ネットでも三日坊主の心に響く言葉を見つけました。

 

「三日坊主、10回続けば1ヶ月。」

 

「目的さえしっかりしていれば、少しずつでも継続することができ、その積み重ねが気付いた時には習慣になっている」ということみたいです。

 

ゆるいようでゆるくないこの言葉。見た瞬間にいい!自分にピッタリだ!と思いました。

 

「目的を明確にして意識すること」+「三日坊主、10回続けば1ヶ月」この2つの言葉を意識しながら、先日から行なっている早起きをやり抜き習慣化することができるように頑張っていきたいと思います!

コメント