【2019年4月迄実績】楽天ポイントを使った投資信託の長期運用法

投資実績
PIX1861 / Pixabay
スポンサーリンク

楽天ユーザーにオススメ!楽天ポイントを使った投資信託の長期運用法」では、楽天ポイントを使用した投資信託の長期運用方法について紹介致しました。

 

前回は投資方法だけを紹介しましたので、実際に皆さんが気になる運用実績に触れることができませんでしたので、今回は2019年4月までの実績をもとにどのくらいのスコアで運用することができるのかを見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

投資方法再確認

実績に入る前に、投資方法の再確認を行いたいと思います。

 

「楽天ポイントを使った投資信託の長期運用法」とは、楽天証券で利用できる「楽天ポイントで投資信託を購入する」という機能を使用した投資方法です。

銘柄は、ノーロード(購入・換金手数料なし)かつ購入時点で管理費用が最も少なく、利率の高い「ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド」を選定。楽天ポイントがある程度溜まったらその都度投資信託を購入します。

 

本来であれば自動で購入できる積立投資がおすすめですが、ポイントの無駄遣い防止のために私は通常購入を選択しております。

 

2019年4月までの実績

私が「楽天ポイントを使った投資信託の長期運用法」を開始したのは2018年7月からです。

下記が2018年7月〜2019年4月までの実績です。

 

2018年実績

2018年  7月
投資金額 3,920円 合計金額   3,920円
評価額  3,863円 損益                -57円

2018年  8月
投資金額 3,348円 合計金額   7,368円
評価額  7,359円 損益                  -9円

2018年  9月

投資金額    838円 合計金額   8,106円
評価額  8,407円 損益       +301円

2018年10月 

投資金額 1,654円 合計金額   9,760円
評価額  9,297円 損益      -463円

2018年11月

投資金額 2,100円 合計金額 11,860円
評価額  11,616円 損益    +244円

2018年12月

投資金額    761円 合計金額   12,621円
評価額  12,721円 損益    +100円

2019年実績

2019年  1月 
投資金額 2,757円 合計金額 15,378円
評価額  14,736円 損益            -642円

2019年  2月 

投資金額 4,550円 合計金額 19,928円
評価額  20,219円 損益      +291円

2019年  3月 

投資金額 851円 合計金額    20,779円
評価額  21,739円 損益      +960円

2019年  4月 

投資金額 1,430円 合計金額 22,209円
評価額  23,607円 損益        +1,398円

2019年4月29日現在、投資信託の評価額が23,607円ですので+1,398円の利率106.3%。

 

元金なしのポイントでの投資で利率106.3%はかなり良い結果ではないでしょうか。
もちろん今の時期が外国株が高くなっている時期と重なっているため、たまたま106.3%という数字を出しているのも事実ですが、このまま続けていくことでこれ以上のリターンを得ることができると見込まれますので、今後も継続していきたいと思います。

コメント