目標は趣味=資産運用と明言できるようになること!

投資
Wokandapix / Pixabay
スポンサーリンク

趣味は資産運用です!」と言えるようになるのが最近の私の目標です。

 

「趣味は貯金です!」という人の話はたまに聞きますが、「趣味は資産運用です!」と公言するような人は残念ながらまだ私の周りにはいません。日本では人前でお金の話をするのはタブーな空気があり、私もそのような家庭で育ったので「趣味は資産運用です!」と公言するのには結構なハードルがあるのです。

 

しかし、将来のことを考えるとお金についてや資産運用について学び続けることは必須であると言えます。

私は、何かを学び、継続するのに一番手っ取り早い方法は「対象を趣味にすること」だと思いますので、趣味は資産運用ですと言えるように、知識や経験を蓄え楽しみながら資産運用を行なっていけるように勉強を続けていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

資産運用を始めたきっかけ

そもそも、お金の話をほとんどしない家庭で育った私が資産運用を始めるきっかけだったのが2016年の結婚でした。

 

結婚後「今後は二人の資産は増えていくが、個人の資産は減っていく一方である」という状況にあるということに気付き、これではマズいと危機感を覚えたところから資産運用について学び始めるようになりました。

その後、お金や資産運用方法について学んでいくにつれて、現在の労働環境や今後のことにも考えが向くようになり今に至ります。

 

資産運用について勉強し実践することになったのはつい最近ですが、勉強・実践するにつれて「資産運用はしなくてはならないこと」から「資産運用は面白いこと、やりたいこと」というように意識が変わっていき、意識が変わっていくことで、勉強も実践も楽しみながら行えるようになりました。

現在は「趣味は資産運用です」と言いたくなるくらいに資産運用に興味を持って実践していますが、まだまだ知識も経験も少なく初心者の域を出ないため、今後も勉強を続けていきたいと思っています。

 

何を学べばいいのか?

漠然と資産運用について学びます!といっても、資産運用は無数の方法があり、初心者には何を学べばいいかを探すのも一苦労です。

ここでは①実際に私が資産運用を勉強した流れについて②今後勉強が必要になるであろう項目についてまとめていきたいと思います。

 

①資産運用勉強プラン(これまで)

 

②資産運用勉強プラン(これから)

  • 投資方法について学ぶ
    ・ソーシャルレンディング
    ・仮想通貨
    ・ロボアドバイザー
    ・その他投資方法(見つかり次第)
    ・貯蓄型保険(貯蓄型生命保険・学資保険)
  • 制度について学ぶ
    ・相続税・贈与税
    ・確定申告の仕方

 

大まかにですがこれまで勉強してきたとこ、今後勉強していきたいことをまとめました。

私は読書が趣味ということもあり、①本を読んで知識をつける②実践するという流れで勉強を行なってきました。学びたいことを取り扱っている本も無数にある為そもそもどの本を読めばいいのか決めるのが大変でしたが、本屋の資産運用コーナーを回り自分にあった本を探しました。

 

趣味=資産運用に向けて

そもそも、〇〇が趣味であるというのはどのような状態を言うのでしょうか。本人が趣味といえば趣味なんでしょうが、ここでは自他共に認める趣味について考えていきたいと思います。

 

①無条件で楽しみながら行えること
②時間がなくても、時間を作って行おうとすること
③対象についての知識・経験があること
④自分の見聞を広めてくれること
⑤誰かと共有できること

 

これが自分が考える(理想の)趣味の条件5つです。このことを踏まえると、現時点での私にとっての資産運用とは、①②④が○で③が△⑤が×という状態です。

やはり、知識・経験が圧倒的に足りませんので、今後も勉強を続けていく必要があります。しかしそれ以上に難しいのが⑤「誰かと共有できること」についてです。

 

このブログでは、何度も書いてきたことですが私の周りではお金の話をできる人がいません。

私としても資産運用について情報交換をしたり共有したりすることで知識を増やすことができますのでそういった友人が欲しいと思っているのですが、残念ながらそういった人がいないのが現状です。

しかし、お金の話を公の場でしてはいけないという間違った空気のせいで資産運用を行なっていて話がしたいけどできないという人が私以外にもいるかも知れません。

周りの人に対して「趣味=資産運用です」と公言することは、会話のきっかけになりそういった友人を作ることができるようになるかも知れませんので、今後周りに趣味を公言するのも良いかも知れません。

 

まとめ

お金の教養を得るために、楽しみながら資産運用を行いましょう!ということで、今回は趣味=資産運用に向けた資産運用勉強プランを考えました。

今後はこのプランを参考に資産運用についての勉強を続けながら、本やネットなどからの情報収集を行なっていきたいと思います。

 

趣味=資産運用で楽しみながらお金の教養を学んでいく!

 

ということを念頭において、今後も資産運用を行なっていきたいと思います。

コメント